スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

さようなら阿佐ヶ谷

えー、私が引っ越したことは先日書きましたが、
おととい住民票も移してきたし、
以前つかっていた定期券も払い戻ししたので
まえに住んでいた町とのつながりは
完全に絶たれました!

そんなこんなで、
以前の町のメモリアルと、
激動の一年だった昨年の出来事を
ここに記録しておきたいと思いますw







私が住んでいたのは、阿佐ヶ谷という駅周辺の町でした。

新宿から西に5駅くらいのところかな。

実家(山梨)から都心に行くときに使う
JR中央線の駅であることと、
都心に近いのに、そこそこ人通りが少ない町だったのが
選んだ決め手だった!

ひと多いの苦手なんだよね(;´д`)

昨年の4月、最初に就職きまった会社が赤坂にあったので
通勤時間は30分くらい。

まあ悪くない選択だったと思います、たぶんねw




まあ、その会社は、たった11日行っただけで、



上司とケンカして辞めてしまったんですけどね^^




えーと、そこって大阪に本社がある会社で、
東京支社はまだできたばかりで
人がぜんぜんいなかったんですが、
人事 兼 教育係 兼 支社長 クラスの上司Sさん

ちょっと最悪な人間だったので
やめざるをえなかった(;´д`)

そのひと人事権も握ってるから
相談相手もいないし、
やめるしかない状況だったw


ハッキリ言って、思い出したくもない記憶なんですが
無理やり記憶をほじくりかえしてみると

たとえば、慣れない仕事やってるんだから
当然失敗とかしますよね?

そんなとき私は、あーやっちまったと思いつつ
わたわたとしながら少し落ち込んだりするわけです。

そんな私を見たSが
どんな行動をとるかというと


S: なにやってんだ、このバカ!

S: 普通こんな間違いはしない、常識がなさすぎるこれは

S: これはお前が悪い

S: どう考えてもお前が悪いよな、オレ間違ったこと言ってるか?

S: 「これから気をつけます」じゃねーだろ、そんなの誰でも言える

S: まったくどんな教育うけてきたんだよ!










とにかくしつこいんです(;´ω`)


私が悪いのなんか、言われなくてもわかってるよ!!


そんなことを強調してネチネチねちねち言ったところで、
どんな得があるのか全くわかりません。

とにかく威張る、ひとのミスはネチネチ責める、
「オレはこんなことやってきたんだぞ!」
みたいな自慢話、

とにかく一緒にいてストレスたまる人間だった…。



あとね、このひと、
すっげぇぇぇぇぇぇぇぇケチだったそういえばw

入社して最初の金曜日、
なんかいつもみんなで飲み会やってるとかで
私と、もう一人の新人も
連れて行ってもらったことがありました。

たしか立ち食いの寿司屋だったかな…
そんな高くないお店です。

お会計の時間になって、
ほかの人は
「最初だからおごりでいいよ~」とか言ってくれてたんだけど


S: いや、来週、歓迎会でおごることになってるから!

S: おまえらも自分で払ったほうが気分いいだろ?




とかいって、キッチリ払わされました^^

自分で払ったほうが気分いいとか意味わからんし、
大学生のサークル活動でも
おごりになると思うよボク…



あとまあ他にも、やることないのに
就業時間後に無駄に会社に残されたりとか、
(もちろんサービス残業です)

就業時間が終わる19時になったんだけど
Sが会議やってたのであいさつせずに帰ったら
次の日なぜかキレてて
終電がなくなるまで会社にいさせられたりとか

自分の仕事が終わるまで部下は帰さないのに
自分は平気で先に帰ったりとか

いろいろありまして







これは、無理だ






と判断させていただきました(;´ω`)

こんなヤツに、人生の大事な時間を預けたくないし、
もっと尊敬できる人間に仕事おしえてもらいたいよw



そんなこんなで辞めることを決意し、
そして迎えた私の最終日は…


昼すぎまでゆっくり睡眠をとったあと
パンをモグモグしながら優雅に遅刻して




サモライ: ついていけないから辞めます


と報告して、Sの目の前で辞表を書いてきたw


そんなかんじで、
サモライさんの初めての就職経験は、
ものすごく濃い11日間だったお(^ω^)



んで、その翌日は部屋の掃除したり
一日ボーっとしたりしてゆっくりリフレッシュ、

翌々日に飲食系の人材派遣バイトに登録して
バイトしながら改めて就職活動を開始しました。

都内の居酒屋とかコンビニとかで
人手がたりない店に行って
その日だけそのお店でバイトする感じです。

なので都内のアチコチに行く機会があったし
色んな人間と一期一会で一緒に仕事してたから
かなり新鮮で面白い経験でした。

まあ、簡単に登録できる人材派遣バイトなんてやってる人間は
ロクな人じゃないことが多いので(私含む)
やはりロクでもない出会いも多かったんですけどねw


公園で寝泊りしてることをほのめかす人がいたりとか

マルチ商法っぽいのを紹介しようとするヤツがいたりとか
*「あー私、これに出会えたのは幸せだったなー」
 とかいう独り言(私に聞こえるように言ってる独り言)
 が印象的でしたw

「親とケンカして家出しちゃって、今日行くとこがないんですよ~」
「だれか泊めてくれないかな~」
「襲っても、いいですよ(ウフッ」
みたいなこと言ってくる クソ小僧とか…

*超美形な子ならともかく、
 伊集院光にそっくりだったコイツの発言は
 マジで全身に鳥肌がたったw


いやもちろん、そういうのばっかじゃなくて
普通にいい人も多かったけど、
そういう人は書いても面白くないし
結局一ヶ月程度でつぎの就職が決まったから
友達になるほど仲良くなったひとはいませんでした。

そういえば、まったく同じ年、同じ日に生まれた人に会ったなw
TBSちかくにあるしゃぶしゃぶ屋さんで
チーフやってるひとでした。

芸能人が結構来るとか言ってたな(´д`)元気かのう…。



仕事やめてバイトしながら書いたときの
blog記事がコチラです。

いま読むと感慨深いなあ…w


そんなこんなでアルバイトしながら就職活動して
一ヶ月程度で次の仕事が決まりました!

ここは最初のところとは正反対で、

・やりがいがあって面白い仕事
・自分がそこそこ役に立ってると思うし、上司の評価も悪くない(ようだ)
・仕事を通して、すごい勢いで成長できてる実感がある
・仕事場の人がいい人ばかり


という状況です。





ぶっちゃけ、いま、幸せすぎて怖いくらいなんだw




前の職場にサクっと見切りつけてよかった…。



就職で色んな会社を見てきたり
人材派遣のバイトやったりして
すこし感じたのは、

いまってものすごく人不足になってるってことです


とくに居酒屋とかファミレスとか、
若くして店長クラスも夢物語じゃないみたいw

数年前と比べて就職が容易になった反面、
へんな会社にブチあたる確率も低くないと思うけどね。


まあ、いい仕事につけるかどうかは
ほぼ運だと思います(;´д`)

実際に会社行って
働いてみないとわからんしw




えー、私の就職の話ばかりでアレなので
ちょっと阿佐ヶ谷の話もしましょうか(^-^







こちら、阿佐ヶ谷駅前のパスタチェーンのお店です!

スパゲティーが、どれ頼んでも一皿500円で食べれるし
注文して5分で出てくるから
頻繁に利用してました。

味はまあ…値段なりのモノだったけどw

以前は大盛りたのんでも500円だったんですが、
今年の4月に値あげされてしまって
今は大盛りだと600円とられます(;-;



 


駅前には、でっかい商店街があります。

たいていのものはここで買えるので
とても住みやすかったw


持ち帰りの寿司売ってるお店で
閉店まぎわに30%引きになってるのを
よく買ってました。








あと、よく行ってたラーメン屋さん。
やはりチェーン店です。

290円の「かけラーメン」が妙に美味しくて、
仕事やめてお金節約してた時にはよく食べてたし、
お金があまるようになってからも
普通に美味しいからたまに食べてた(^0^

あっさり系で、具はもやしとひき肉のラーメンです。

お酒飲んだあととかにピッタリかもしれない。

池袋とかにもあった気がするので
このお店見かけたら
ぜひ食べてみてください!



そういえばこの町でも、
いろいろと変な人物に遭遇しました…。

「おまえの部屋からアリラン(北朝鮮の歌)が聞こえる!」
とか言って窓をガンガン叩くおばあちゃんとか、
(ボケちゃってるみたいで、聞こえない歌を追いかけてるみたいです
 マジ怖かったw)

あとコインランドリーで
「南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経…」
とずっと唱え続けてるおっさんに道をふさがれて
出るに出られなくなったり…





魔都ってのは、なんて怖いトコロなんだ!




とか思ってましたヨ(;´ω`)

いまはいい思い出(?)ですけどねw




そんなこんなで、
阿佐ヶ谷の町には一年間お世話になりました。



数々の思い出をここに記すとともに、
新しい町であらたな生活を始めたいと思います!


2007/05/27 サモライ丸

スポンサーサイト

2007/05/27 01:48 | 雑談COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

【 ネギー 】
  2007/05/28 22:41 | URL(*'-')  [ 編集 ]

新しい門出を祝して。おめでとう!おめでとう!
Singenさん、本当に波乱万丈の人生だったのね・・・。
冬に色々Singenさんに愚痴ったけど、Singenさんに比べたら私の状況なんか屁でもなかったアルね・・。

人生これから、正正堂堂、士気高揚させて色々チャレンジしたり!とFFに無理矢理絡めた私パスタ。
――――――――――――――――――――

【 サモライ 】
  2007/05/30 22:17 | URL(*'-') http://singenex.blog29.fc2.com/ [ 編集 ]

この出来事のなかで、いちばんつらかったのは
最初の上司との人間関係の部分と
辞めるのを決意するまでだったので、
悩みの本質はネギーとおんなじだよw

そのあとは流されるままに
ワッショイワッショイ生きたら
なんとかなった(´Λ`)


いま現在も、
死ぬほど嬉しいことがあったり、
逆に死ぬほど落ち込んでしまう出来事があったりしてます。

生きてくって大変だなと思う…。
――――――――――――――――――――

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。